スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花と流れ星

道尾秀介さんの「花と流れ星」を読んだ。
霊現象探求所を構えている真備。その助手で、亡くなった妻の妹の凛。凛に思いをよせる、売れないホラー作家の道尾。
・・・と本人っぽい人が登場する。

内容は霊現象がどうの・・・がメインというよりは、ありふれた日常に傷ついた人たちのあれやこれやがメイン。3人のやりとりに時々クスッとするけど、全体的にはせつない感じ。特に、最後の「花と氷」がとくにホロッときたなぁ。

これは、短編集だけど、長編もおもしろかった!!最初のが読めていないので、そのうち是非!と思う。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

マッキー

Author:マッキー
メール:
makkiacuariana@hotmail.co.jp

sidetitleBienvenidos!!sidetitle
sidetitletwittersidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。