スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工学部・水柿助教授の逡巡

森博嗣さんの「工学部・水柿助教授の逡巡」を読んだ。
作者が相当に投影された主人公・水柿助教授と奥様・すまこさんの日常を描いたエッセイ・・・なのかな?

作家として小説を書くようになって、それがすごーく売れて、印税がたっぷり入って、いろんなものを買って・・・と一見すごく嫌みな展開なんだけど、登場人物の庶民的な人柄のせいか、基本的な生活スタイルがあんまり変わっていないせいか、それほど嫌な感じを受けないのが不思議。

仕事に関する状況とか考え方とかかなり賛同するところがあったりで、そうそう!と思いながらさっくりと読み終わる。
このシリーズは3冊出ているんだけど、あとは最初のを読めばいいのかと。

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

マッキー

Author:マッキー
メール:
makkiacuariana@hotmail.co.jp

sidetitleBienvenidos!!sidetitle
sidetitletwittersidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。