スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和裁教室

帯に・・・
今月から和裁を習うことに。
きっかけは、祖母や母から譲り受けた着物とか羽織とか直せたらなぁというもの。
とりあえずは、裄が出せそうな羽織2つと急遽購入した着物をほどいてもらった生地を持参。

どうやらイチバン乗りだったようで、開始前に先生に羽織を見ていただく。裄は出せそうなので、袖をはずしてくるのが次回までの宿題その1。

で、教室スタート。ほぼみなさんが着物(や羽織)から名古屋帯を作るとのことで、まずは布地の確保。先生にどの部分が使えるかをみていただいて、ほどいた生地3枚をつなぎ合わせて1枚の長い布に。

どうやらあたいの持っていた糸と針が太かったようで、先生から針も糸もお借りしちゃって、しかも針を1本折ってしまう。涙
縫いやすくするためには石けんが効果あり!など、目からうろこの知識を教えていただく。

次回に向けて、横幅の印付けが宿題その2。長い机があると、印が付けやすいそうなので、仕事が終わった後に職場の机を借りようかのぉ。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

先日は一緒に連れて行っていただきありがとうございました。手芸部って感じでしたよね☆
それにしても宿題がいっぱいですね(汗)頑張ってください! またお手伝いに行きましょうか(ニヤリ)!?

>あきさん

「運針のあき」には遠く及ばないけど、手芸部がんばります!
着物をほどいてくれてありがとうございました!
また手伝いに来て下さい♪
sidetitleプロフィールsidetitle

マッキー

Author:マッキー
メール:
makkiacuariana@hotmail.co.jp

sidetitleBienvenidos!!sidetitle
sidetitletwittersidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。