スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー

伊坂幸太郎さんの「ゴールデンスランバー」を読む。
首相暗殺の濡れ衣を着せられた一人の男性の物語。

読み進めていくと,彼は無実で,国家的陰謀だったのだな・・・ということが明らかになるんだけど,本人はひたすら逃げまくるのみ。
最後までハラハラドキドキしながら読みました。

どういう状況になったとしても,自分に絶対の信頼をおいてくれる人がいるのだなぁと心が熱くなる。その集大成の部分とかもそうだけど,個人的には,ラストのいろいろが感動。

わかる人にはわかるんだと。泣けるぜぃ!でした。映画にもなっているそうだけど,どういう風に映像化されているかも興味アリ♪

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

マッキー

Author:マッキー
メール:
makkiacuariana@hotmail.co.jp

sidetitleBienvenidos!!sidetitle
sidetitletwittersidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。