スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

木の実





札幌市は札幌医大近くにある「木の実」。
学生時代から良く行っていたお店。久々に参上!

ここでの定番は煮込みと餃子。これだけでも十分満足。相変わらずの美味しさ☆
今回は、ラーメンサラダも食べてみた。長崎では皿うどんサラダが定番になりつつあるけど、札幌はラーメンサラダが定番だもんね~
これも美味しい!

飲んでおしゃべりして、相変わらず楽しいひと時でした☆
スポンサーサイト

小樽バイン



小樽市は小樽駅近く、日銀の向かいくらいにある「小樽バイン」。
散策に疲れ果てて、もう飲んでしまおう!と、こちらへ。

ワイン飲み比べセットなるものがあってさ☆3種類をお試し!
それぞれに味の違いが感じられて、飲み比べした甲斐があるというものです!

お腹いっぱいだったので、飲みものしか入らない。。。汗
お料理はワインに合いそうな感じだった。

店内にはワインを販売しているところがあって、タガが外れて買いまくりそうだった。なのでグッと我慢の子。←子?

大和家



小樽駅近くにある「大和家」。
小樽散策のエナジーチャージでこちらへ。この日は水曜日で、お休みのお寿司屋さんも多かったのでありがたかったです。。。

カウンターに陣取り、北海寿司なるものを注文。
11貫とたっぷり。ウニもいくらもカニもある!
調子に乗って、お昼からビールなんか飲んでしまう。お寿司にも合うねぇ~

ということで、お腹いっぱいにして散策をスタートしたのでした。。。

Villa Concordia



函館旅行の宿泊は、泊まってみたかった「Villa Cocordia(ヴィラ・コンコルディア)」。
運よく予約できた。わーい!

内装から家具から何もかもオサレ☆
お部屋にはキッチンや電子レンジもあって、長く滞在しても良さそう。
それから、BOSEのCDラジカセが置いてあって、CDが聴き放題。ロビーで借りられるし、ついでに言うと、本も借りられる。

朝食も素晴らしかった!コースになっていて、スープ、卵料理、パン、果物と盛りだくさん。とても美味しくて、しっかり食べて、お腹いっぱいでした。

また泊まりたいな~
できれば、何泊かで( ´ ▽ ` )ノ

ひし伊



函館市は宝来町にある「ひし伊」。
古い蔵?を改装したカフェで、レトロ感満載。

甘味がすごーく美味しそうだったのだけど、お腹のどこにもそんな余裕はない!涙

ということで、アイスコーヒーをば。
冷たくて、たっぷり入っていて、喉の渇きが相当に潤いましたd(^_^o)

着物を着て行くと特典があるとか。。。
次回は着物着て、甘味でリベンジだな☆

あじさい



函館のラーメンと言えば、あっさり塩味のスープ。
久しぶりに味わってみたいな~と、五稜郭にある「あじさい」に行きました。

かなりの行列!すごい人気店だったのね~と。とは言え、そこはラーメン屋さん。回転もはやいので、そこそこの待ち時間で入れました。

やはり塩ラーメンを注文。
あっさりとしたスープに黄色の麺。これこれ、この味!と懐かしささえ感じる。

ただ、いかんせん、量が多かった…
お腹パンパンで、何も入りません状態。。。
液体くらいは入ることを期待して、散策は続くのでした。笑

Old Miss 菊



函館は元町地区にある「Old Miss 菊」。
散策に疲れてこちらの喫茶店で休憩。
店内は昭和のテイストたっぷりで、どこか懐かしささえ感じる。

めちゃめちゃ暑かったこの日。お店の方が氷の塊を持って来て下さって、見た目にも体感的にもかなり涼しくなりました。
そんな中、アイスコーヒーをいただく。冷たくて良い!

ここで、カメラのレンズキキャップを落としたことに気がつき、外に探しに行こうと思っていたところ、お店の方が預かっていて下さいました。どなたかが拾っておいてくれたんだったかな。。。
とにかく、ホッ!

Bar Mojito



函館駅近くにある「Bar Mojito(バーモヒート)」。
こちらがリベンジの舞台。笑

とにかくラム酒の種類がありまくりで、何を飲もうか相当悩む。でも、お店の方が丁寧に教えて下さる。
で、オススメされるがままに、2杯いただく。

最初はソーダ割、次がラムコークで。さすがに美味しかった☆
いろいろと試し過ぎたら、酔いが回ること間違いなし!なので、この辺で勘弁しておいてやる~!笑

お店の名前になっているモヒートもいろんな種類があったけど、飲まなかったな。。。(^^;;

山吹



函館の繁華街?の松風町辺りにある「山吹」。
ホテルの方にオススメされて、こちらで夜ごはん。

お店はかなり分かりにくいところにあり、一度、通り過ぎてしまった!汗
で、いざ入店。
お店のご主人がとてもきさくでユニークな方でした。いろいろとお話させていただく。昔、お仕事で長崎にいらしたことがあるそうで。

オススメされるがままに、函館に来たからにはいかのお刺身はマストで、あとはマグロとボタンエビと。
新鮮で美味しい!

それから、アスパラとかいかとかを炒めたもの。量は多かったけど、何とか完食。

こちらは常連さんが多いそうで、持ち込みのワインをご馳走になってしまいました…ありがたいことです。

ホテルの方が間違いないお店!とおっしゃっていたのがよくわかるお店でした。満腹、満腹。。。

きくよ食堂



函館は函館朝市の「きくよ食堂」。
こちらで海鮮丼を!
お昼ごはんの時間からはちょっと外れていたみたいなので、待たずに入られた!

いろんなメニューの中から、巴丼なるものを注文。いくら、うに、ホタテの3種類のネタがのっている。
特にうに!九州で食べるうにももちろん美味しいけど、粒の大きさはこちらならではのもの!

久しぶりの北海道の味覚を満喫しましたよっと☆

函館旅行二日目:1日5食は無謀だった



函館旅行二日目。この日も暑かった…
美味しい朝ごはんをいただき、チェックアウト前にまた街を散策。
外国人墓地まで行こうと思ったけど、暑い中を坂道上るのが辛そうだったので、断念…

チェックアウト後は、金森倉庫を見学したり、五稜郭までラーメン食べに行ったりして、函館ともいよいよお別れ。
実はじっくり観光したことってなかったかも。行って良かった(^-^)/
ただ、5食はやはり無謀な挑戦でした。。。

お腹がパンパンでも、液体は何とか入りそう!と、帰りのJRの中でビール飲んで帰ってきました。だって暑過ぎて喉乾いたんだもの。

函館旅行一日目:観て、歩いて、食べて





は~るばるきたぜ、はこだてへ~♫ということで、夏休みで北海道に帰ってきました。

で、函館へ小旅行。JRで行くのは初めて。意外と時間かかったけど、お昼に到着。
早速、駅近くにある朝市にて海鮮丼を堪能。サブちゃんばりにはるばる来たとしても鮭茶漬けを食べる訳ではないのだ!笑

ホテルにチェックインして、元町付近をカメラ片手に散策。坂がたくさんあって、長崎っぽい。しいていえば、長崎の方が坂?山?の上の方まで建物がぎっしり建っているのと、函館の方が北方風な建物(ロシア正教の教会とか)が建っているのが異なっていたかな。

散策に疲れ、ホテルでひと休み。夜ごはんはどうしようかな~とホテルの方に相談し、オススメのところを教えていただく。そこが良くって☆

函館のバーで一杯飲むというSちゃんのリベンジも果たし、夜景を見に行く。
相変わらずの素晴らしさ。おいくら万ドルの夜景だったかな~?

そんなこんなで、お腹パンパン、歩き疲れてグッタリ…の一日目終了。

今週の陶芸☆



振り替えで夏休み直前に陶芸教室。
カップの色付けもあったのだけど、それよりも先にネコを仕上げた方が良いとのことで、ネコの身体部分を。

バランス良い感じになるように、身体と足、尻尾の部分に土を分けて、それぞれ作る。
脚難しい。。。自力で作ってみたら、明らかにネコの脚にならなかったので、先生に見本を作っていただき、それを参考…いや、マネして。

全部のパーツを作ったら、合体!
脚が脚っぽくならない!と焦っていたら、どうやら太もも部分を作るのを忘れていたようだ…

悪戦苦闘の末、写真のようになりました。。。さて、色つけが課題だな。汗

今週の和裁教室☆



もう一つの浴衣作りを再始動。
おくみの布を継ぎ足して、端の始末を。
実は折る幅を間違えて、やり直しなんだけど…これも含めて、端をくけてくるのが宿題。

身頃に印を付ける。前にも付けていたはずなんだけど、色が白っぽいせいか、印付けが甘かったからか、全く見えず…で。汗

今年はもう間に合わないので、来年に向けてボチボチ頑張ります!

Geisha



フィンランドのチョコレートメーカーのFAZERのチョコ、その名も「Geisha(ゲイシャ)」。
名前がす、すごい…
フィンランドではかなりメジャー。

こちらはチョコレートの中にヘーゼルナッツのクリームが入っている。
そんなに甘くなくてうまーい!

フィンランドのチョコも侮るまじ!…侮っていた訳ではないけど。。。
sidetitleプロフィールsidetitle

マッキー

Author:マッキー
メール:
makkiacuariana@hotmail.co.jp

sidetitleBienvenidos!!sidetitle
sidetitletwittersidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。