スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おさかなせんべい



五島は奈留島に行った時に、何か名産はないかな~?と物色していたら、フェリー乗り場で「おさかなせんべい」を発見!

こちらはタコとイカをまるっとおせんべいにしたものらしい。なので、味が凝縮されている。パリパリ感も半端ない!

バリバリとあっという間に食べてしまった…
もっと買ってくれば良かったと思う。
スポンサーサイト

ペコロスの母に会いに行く



ペコロスこと岡野さんの「ペコロスの母に会いに行く」。
今年の始め(くらいだったかな?)に500冊限定で発売されたけど、あれよあれよと言う間に、増刷、映画化と。
素晴らしい!

主な内容はお母様とのクスリと笑えて心温まる時々泣けるエピソードの数々。

セリフも心打たれるものがたくさんあって、「命の匂いが充満してて、何だか、泣きとうなる」と、「ホラ!こうして、私(あなた)はちゃんと生きてますよ!」のフレーズが特にジーンときました…

映画は来年公開とのこと。今から楽しみだ!

硝子のハンマー

貴志祐介さんの「硝子のハンマー」を読む。

防犯探偵・榎本シリーズの1作目。この間まで「鍵のかかった部屋」でドラマになってたみたいだからこちらの方が有名なのかな。ちなみにそれは3作目。

防犯ショップの店長・榎本と、弁護士の青砥がコンビを組んで、密室事件を解決していくという話。

密室モノって、ホントに、いろんなトリックが、あるんだな~と。
面白く読みました☆
リトアニアにシリーズ3冊持っていって、すべてをさっくり読んでしまいした…

特に主人公の榎本の胡散臭さがいい味出してました。
まぁ、正体が正体なんだろうし…(^^;;

続編はあるのかな?あれば楽しみ☆

出雲堂



佐伯市は佐伯駅そばにある「出雲堂」。
こちらの挽茶まんじゅうというものをお土産にオススメとのことで、買ってみる。

挽茶まんじゅうは、おまんじゅうの餡の部分にお茶が入っているらしく、緑色の餡。
お茶の香りがグッド!

一つ一つが小さいので、小腹を満たすのに打ってつけ☆
でも食べ過ぎには要注意だな。。。

教えてもらって良かった!

錦寿司



訳あって大分は佐伯へ。
JRで行ったので(…というより行かざるを得なかった)、ほとんど時間がなく。。。
でも、名物!だというお寿司を食べに、「錦寿司」へ。

念のため予約し、街をふらふらしているうちにタクシーに飛び乗り、連れて行ってもらう。夜営業が始まる時間だったのに、まだ準備中の看板…もしや…と心配になったところ、タクシーの運転手さんが開いているか確認してくる間待っていてくれるとのこと。
すごく心強かったです!結局は開いていたのだけど、ホッ☆

おまかせ握りを注文。二人がかりで作っていただいたので、すぐに登場!
ネタ大きい!ゴージャス!これで2500円でいいのか?なくらい。

写真撮影の後、大きいお寿司を半分に切ってもらう。美味しく、食べ応えありまくり!

お店の方はドバイやマカオにお寿司を握りにいらしたことがあるそうで、その時のお話や、佐伯のお話、そして長崎に来られた時のお話をうかがった。
しまいには、オススメのお土産も教えてもらう。

こういうのが旅の醍醐味だよねっと。

むつ五郎



長崎市八幡町にある「むつ五郎」。
こちらで飲み会。久々に来たなぁ~

イカや鯵?のお刺身とか、すり身揚げとか角煮とかお寿司、赤だしなど、いろんなお料理が飛び交う。
相変わらずの美味しさ。
ついでに言うと、お酒もビールに焼酎、日本酒と多様でした☆

すごーく楽しかったけど、惜しむらくは、翌日早朝から出張でなければ。。。苦笑

ブロンコ



長崎は浜の町、観光通りアーケードにある「ブロンコ」。
ガッツリお肉食べたいぜ!とこちらへ。

店内のキャパがそんなにないので、入られるか心配だったけど、運良くカウンターが空いていた!

前回来た時と同じく、ステーキコンビを注文。それとライス。
ステーキコンビは、ステーキとハンバーグの2つを一皿で味わえる、お得なメニュー。

しばし待つと、ジュージュー音をさせてやってきましたよっと☆
熱いので、猫舌のあたいはお預け状態で。。。

ふんわり柔らかなハンバーグと、適度な弾力でお肉の存在感ありまくりのステーキ。エナジーチャージはバッチリでした(^-^)/

はやかわ



長崎市古川町にある中華料理のお店「はやかわ」。
いつぞやの陶芸教室の前に腹ごしらえ☆

暑い日だったけど、やはり汁物がいいかなからと思い、五目麺(だったかな?)をチョイス。

お醤油味のスープに細めの麺がよい感じ!
お野菜がたっぷり入っていて、外見より相当たっぷり感がありました。。。

例のごとく、お腹パンパン(^^;;

サンバリア100



梅雨もようやく明け、夏本番!
必須アイテムである日傘を今年も新調。

オススメされていたのが「サンバリア100」。紫外線を100%カットしてくれるそうな。それは最強だということで、購入。

大きめのから小ぶりのもの、さらには折り畳み傘もあり、それぞれに色や柄がたくさんあって、リンダ、困っちゃう…状態。←誰がリンダなんだ!(−_−#)

あたいは中くらいので、持っていない色合いと柄にしてみました。決め手は持ち手部分。オサレかなと思いまして。。。
フリルがあるのはキャラではないと思ったけど、まあ、それはそれで。笑

早速使ってみると、日傘で遮られて日陰となった部分の涼しいことと言ったら!
お肌の曲がり角も曲がり角。第4コーナーくらい曲がった感もあるので、果たしてどうなるか!笑

ちなみにあたいが購入した中くらいのものでもかなりの大きさ。イチバン大きいものは、オススメしてくれた友人によると、「レースクイーンみたい」とのことです。汗

シャガール展



長崎県美術館で開催されている「シャガール展」。
開催される前から絶対行こう!と思っていて、割引券もゲットしていて…
でも、気がつくともうすぐ終わってしまうではないか!
最終日前日に行くということを話していたら、思いがけず招待券をいただきました!ありがたいことです☆

で、いざ美術館へ!

閉館までそれほど時間がなかったのに、会場にはかなりの人が!
うまくタイミングを見計らって、じっくり鑑賞することができました♪

色の使い方が好きなんだけど、特に結婚式辺りの絵画は見ているこちらまでハッピーな気持ちにさせてくれる。奥さん大好きだったんだろうね。

それから、ユダヤ劇場の壁画は見応えあり。よく来てくれたな~と思う。
それと、ダフニスとクロエという物語の挿絵?となった絵画たち。絵の素晴らしさもさることながら、それ以上に物語がどうなるのか気になって、気になって。苦笑

そんなこんなで、シャガール展、楽しみましたよ☆

今週の陶芸☆





今週は振替もあって、2回教室に行きました。しかも2日連続。ガッツリ陶芸週間だったかと。

頼まれたカップを作ったり、削ったり。何回やってもダメダメ生徒で、先生のゴッドハンドを借りまくり…(^^;;
それでも、3つ目を作る頃には中心が合ってくるようになった!…と、ちょっと喜ぶ。

あと、カッティングボードが焼き上がってました~
思っていたより小さかったので、パンとかチーズとかちょっとのせたりするのに使おうかなっと。

さて、また来月頑張ろう!

ウジュピオ・カビネ

見つけたらラッキー

ヴィリニュスのウジュピオ橋のたもとにある「ウジュピオ・カビネ」。「カビネ」とはどうやら「カフェ」の意味っぽい。そうなのかな?

さて,こちらはウジュピス地区と呼ばれ,共和国として掲げられているそうな。年1回,パスポートなしでは入国(?)できない日があるとのこと。

川岸には人魚の像があって,見つかられたらラッキー☆とか言われているので,探していたらこちらのカフェから良く見える場所にありました。ラッキー☆

で,一休み。テラス席は川沿いにあるので,川のせせらぎと日陰のためかちょいと涼しい。
一度座ってしまうとなかなか日なたに出たくなくなるなー・・・なんて一日。

グスト・ブリーニネ



ヴィリニュスの観光スポット、夜明けの門近くにある「グスト・ブリーニネ」。
パンケーキのお店とのこと。

入り口近くがオープンキッチン?のようになっていて、パンケーキを焼いているところがバッチリ見える。
店内はとってもオサレ☆

すごくたくさん種類があるパンケーキから、あたいはじゃがいものパンケーキに挽肉が入ったものをチョイス。
それとチリコンカンスープ(とは書いていなかったみたいだけど、出てきたものからするとたぶんそれ)を注文。
スープは大きさが選べる。

スープがまずやってくる。美味しいけど、かなりの辛さ。汗がじんわり~で身体が暖まる。この時期には全く必要ないけど…笑

そして、しばらくしてからパンケーキが。そう、パンケーキのみがお皿に乗っかってました。。。
他のお店で食べたパンケーキよりも生地が薄めでさっくり感がある。
やっぱり、じゃがいものパンケーキにははまったなっと☆

こちらには甘いトッピングのパンケーキもあるので、おやつ食べるのもいいな!

フォルト・ドヴァーラス





ヴィリニュス旧市街にある「フォルト・ドヴァーラス」。
目抜き通り的なところにあって、店内も雰囲気がある。特に地下。

こちらで手当り次第に食べてみたいものを注文。
リトアニアの代表的な料理であるツェペリナイは12種類あるとのこと、他もバリエーション豊か。

どれもこれも美味しくてビールやワインに良く合う☆
特に気に入ったのはじゃがいものパンケーキ。上に乗っかったベーコンとバッチリな組み合わせ。
これは作ってみたいぞ!

他にもベーコンの炙り焼きとかポテトグラタンとかいろいろ食べたー!

こちらはWi-Fiも繋がるので、なおさらポイント高い。地下の穴蔵な感じといい、料理の美味しさといい、そりゃ、2回も行くだろう☆

ロキス



リトアニアはビリニュス中心部にある「ロキス」。
こちらでビーバーをいただきました。

お店の名前はクマを意味するらしい。道理でクマがお出迎えしてくれたはずだ…

メニューにはビーバーの他に鹿や猪など一風変わった食材のお料理が。
せっかくなのでいろいろ頼んでシェアしよう!と。

見た目は意外と普通。それぞれに美味しそう☆
ソースがベリー系なのは北欧との関係が強いからかな?

で、ビーバー。見た目は鳥ムネ肉のシチューみたい。味はビーフシチューのトマト味が濃い感じ。クセも感じられないなーと思ったのは一瞬。一緒に注文したビーフステーキを食べるとやっぱり違う(-。-;

個人的にはイノシシが気に入ったなぁ。。。

かなりの人気店らしく、予約がバンバン入ってました~☆
sidetitleプロフィールsidetitle

マッキー

Author:マッキー
メール:
makkiacuariana@hotmail.co.jp

sidetitleBienvenidos!!sidetitle
sidetitletwittersidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。