スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルドー旅行最終日:朝食が3回!!

さて,ボルドーも最終日。日本に向けてレッツゴー!

ロビーにて
早朝ホテルをチェックアウト。朝食は空港でかなぁ?と思っていたら,ロビーの一角に早めに出発する人用の朝食が用意されていた。クロワッサンとカプチーノをいただく。ここでKLMのクルーの方々と一緒になる。
「あなたも早いのねぇ」と言われたんだけど,「残念だけどKLMではないんですよねぇ」と言っておく。笑
至れり尽くせりで,このホテル,すごく良いホテルでした☆

呼んでもらったタクシーに乗る。運転手さんは日本食,特にお寿司が大好物とのことで,ボルドーでおいしい日本食レストランを教えてもらう。あたいが利用する機会はないと思うんだけど・・・(汗),情報ありがとうございました。

空港まで30分くらいを見越して時間設定していたのだけど,ホテルの方も運転手さんも「早く行くんだねぇ」な顔をされた。運転手さんによると,朝は15分で行けるとのこと。「大丈夫,飛ばすから!」と張り切っていた。笑
ホントに15分で着いて驚き!!そりゃ,怪訝な顔もされるよね。

ボルドーからの飛行機はなぜか出発が30分遅れる。フランス語のアナウンスにみんなどよめいていて,英語で言っていたことを聞き逃してしまったので,理由は不明。汗
乗り継ぎまで時間がなかった人はパニック状態でした。あたいは余裕があってまだ良かった方。

1時間ちょっとのフライトでもちゃんと朝食が出る。2度目の朝食。チョコデニッシュがおいしくて♪

パリで免税店をちょっと物色。かわいい靴があったので,色違いで2足買ってしまう贅沢。汗
店員さんにたいそう親切にしてもらって,靴は何足も出してもらうわ,たくさんあった小銭は全部受け取ってもらえるわ,ありがたいことでした♪

3回目!
で,日本へ。この日就航したパリ-羽田路線。搭乗口に行くと,パンと飲み物のサービス,色紙に好きな文字を書いてもらえる書道のサービスをしていた。「まだたくさんあるので,パン2個くらい持って行って下さい!」とか言われて,あたいそんなに食べる人に見えるのかなぁとちょっと引き気味。まぁ,2個食べたんですけどね。苦笑
結局3度目の朝食。笑

搭乗前にちょっとしたセレモニーがあり,就航記念のプレゼントをいただく。わーい!!

そんなこんなで無事に東京着。だったのだけど,その後が大変でした。汗
国際線から国内線まで70分あるから乗り継ぎOKのはずだったのだけど,30分たっても荷物が全然出てこない。この後税関通って,10分くらいかかる国内線ターミナルまでたどり着けるのだろうか?な時間になる。
荷物が出てこなかったのは,あたいだけではなく,みんなそんな感じで,ターンテーブルの問題らしい(と空港の方の会話を小耳にはさむ。笑)。
結局,乗り継ぎ便には乗れず,次の便に振り替えとなりました。
結論から言うと,70分では乗り継ぎできません!!!←ここ重要。笑

その後のJRの乗り継ぎの関係とかで大いに焦ったけど,それはなんとかクリアして長崎に戻ってきました。
その日すぐに仕事がなければもっと良かったのに・・・泣
次の日も朝っぱらから仕事でなければもっと良かったのに・・・泣泣

ということで,ボルドー旅行記もおしまいです。
スポンサーサイト

ボルドー旅行4日目:シメもワインで!

この日がボルドー旅行のメインの日。一応。汗
ほぼ最終日がメインって、どうなんだろう??

前日の学習効果で、トラムに乗るために小銭をホテルのフロントでゲット!「トラムの券売機がお釣りくれないんですっ!!」と訴えてみた。笑
ということで、今日はチケット買うところからスムーズに。

なんだかんだあったけど、一応ボルドーメインの行事は終了。ホッ。とにかく終わって良かったよ。
脱力感からか、お昼ごはん(この日はチキンのカレー風味煮込み)を食べたら睡魔との闘い。ワインは飲まなかったのに・・・汗

ワイン!

で、この日は午後にボルドーワイン試飲会があったのだ!!3種類のワインを飲み比べ。最後のワインなんて、かなり昔のだったよね。。。
試飲会でお話しした日本に2年居たというアルメニアの方と街中まで戻ってきて、ショッピング。道に迷ったり、結婚式をちら見したりしつつ、あたいはカルフールで脱落し、ホテルに戻る。

せっかくなので、ホテルのレストランで最後の晩餐。ワインも飲んだし、しかも食べ過ぎた・・・
で、明日の帰国の準備をしているなう。

家に帰るまでが遠足!って言うことだし、珍道中記は明日も続きます。。。

ボルドー旅行3日目:いよいよ!

トラム

ボルドー滞在も3日目。今日から一応メイン行事にかかわる。
これまでは街を歩き回って乗り物に一切乗っておらず、この日初めてトラムに乗る。自販機みたいなところで券を買わなくっちゃ!なんだけど、お釣りが出ない!!!汗。ということを女子学生らしき方に教えてもらう。
小銭って重要。
この一連のドタバタで、トラム3本乗り過ごすorz
でも、ボルドーのトラムはえらく快適☆

で、昼間っからワインを飲んだりもしたんだけど、途中から気分が悪くなる・・・決して飲みすぎたせいではない!!疲れているのかなぁ、あたい。

よろよろと早めにホテル近辺まで戻ってきて、それでも気になるお店をひやかして、いろんなアイテムを購入。

明日が勝負の日なので、そろそろ下準備しようかと思った3日目の夜・・・というより、明日で実質ボルドー滞在もおしまいだなんて。

ボルドー旅行2日目:ワイン漬け

この日は観光でもしようかと。

ホテルの朝食会場がえらくオサレで、一度くらい夜に来てもいいかも!と感嘆しながらの朝食。なぜかハムばかり食べる。笑

で、街をうろうろする。中心地はさすがにいろんなお店があって楽しそう☆なんだけど、お店が開くのは10時からみたい。とりあえずは、ボルドーと言えば・・・の観光地巡り。午後からのワインツアーを予約し、大劇場の入り口をちら見(中には入れなかった・・・)。サンタンドレ大聖堂のゴシック建築にうっとりし、隣のペイ・ベルラン塔の上まで上る。高いところ好きなので、塔があれば上まで上るのがお約束。笑

さすがに朝っぱらから塔に上る人はいないようで、あたいの貸切状態。普段の運動不足のせいか、休み休み、息も絶え絶え。でも、上からの景色はサイコー!霧ってなければもっと良かったけど。汗

お店をちょっとひやかして、お昼を食べる。ここでもワインを飲む。グラスワインが3ユーロからとリーズナブル。もちろん、ボルドーのワイン。

ブドウ畑 樽
 
で、ワインツアー。メドックというところのワイナリーを2つ巡る。結構な人・人・人。
いろんな意味で興味深いツアーだったな。各ワイナリーで2杯ずつワインをいただき、2つめのワイナリーでワインを1本購入。終了後、近くのワインショップで2本買う。お店の方のオススメにしたんだけど、そのうち1本はロゼワイン。ボルドーのロゼも知ってもらいたい!と言ってましたよっと。
これで、ワイン購入の目的は果たした。あとは無事に日本に持って帰るだけ。

一日歩きまわって相当疲れる。夜遊びせず、ホテルでゆっくり。

ボルドー旅行1日目:長い一日

この日は移動日。
早朝に福岡空港へ。7時近くなると手荷物検査場がすごーく混むので早めに移動した方が良いとのアドバイスをいただき、早めの移動。すごくスムーズに搭乗口まで行けました♪

成田空港までぐっすりで、乗り継ぎして、出国審査もスムーズに終わる。あっけないほど。
免税店をひやかして、インターネットカフェらしきところで作業をして、その後なぜかラーメンを食べて、いよいよフランスへ。

梅酒のソーダ割りをがぶがぶ飲んで、映画2本を観て、メーメー泣いて(笑)、本読んで、寝てという感じでパリ到着。ボルドーに向かう飛行機の中もずーっと爆睡。気がついたら着陸してました。

というわけで今はホテル。疲労困憊。
それでも、向かいがショッピングセンターとのことで偵察。スーパーしか営業していなかった・・・orz
ボルドーの夜は早いのかも。汗

こっちではまだ今日が終わらず。日本での24時間プラス時差7時間で、今日は31時間あるのか・・・

ボルドー旅行0日目:慌しく出発!

ワイン好きのあたいにとってすごいチャンス☆おフランスはボルドーへの旅行。といっても遊びではない!笑
フランスはすごーく昔に一度行ったことがあるんだけど(・・・と遠い目。汗)、ボルドー自体は初めて行くので、はじめてのおつかい状態。汗

ちゃんとたどりつくのかなーという不安と、このところの激務で下調べもほとんどしていないくやしさ。涙

前日も遅くまで、今朝も早くから一仕事して、家に帰って全く手つかずだった荷造り。現地の気候がよくわからないんだけど、気温をチェックすると、冬支度が必要かも。ということで、急遽衣替えを兼ねて、冬物をひっぱりだす。

荷造りの合間に、加圧トレ。これを逃すと、またしばらく行けないものねー。ついでに秋の洋服を1枚購入。お店であたいの職業をバッチリ言い当てられて衝撃!それっぽさを出さないようにしなくっちゃ。

何か忘れ物をしたような気もするんだけど、いざとなったら現地調達!ということで、JRに飛び乗り、博多へ。ここ数日寝不足状態(今日なんて5時起き!orz)なので、ほぼ爆睡。

ホテルのロビーまでお迎えに来てくれたMさんと、後で合流のMちゃんと夜ごはん。久々でとても楽しかったな。プレゼントもいただいて感謝です!
ということで、明日の移動に備えて早く寝る・・・つもり。笑

星間商事株式会社社史編纂室

社史編纂室

三浦しをんさんの「星間商事株式会社社史編纂室」を読む。

タイトルの通り、星間商事株式会社の社史編纂室に勤める人たちを取り巻くお話。主人公は趣味のサークル活動・同人誌制作&販売をしていて、社史編纂が進むにつれて、なぜか同人誌も作ろう!となってしまう。
実は会社には裏の歴史があって・・・というお話。

同人誌の世界には縁がなかったので、すごく興味深かったです!だからと言って、やってみたいとはまったく思わなかったのだけど。汗
その同人誌のストーリーも組み込まれていて、おもしろい。結局その話はどうなったんだろう??

編纂室のメンバーが個性豊かで、サークル仲間や恋人も加わって、独特のワールドが繰り広げられる。とはいえ、ごく普通の悩み、葛藤を抱えているところは割と身近。どんなに個性的な人だろうと、大切にしたいことは変わらないわけで。

最後あたりはスカッとしましたよ。

Les Vosges

長崎市油屋町にあるフレンチのお店「Les Vosges(レ・ヴォージュ)」。
陶芸仲間のあきさんのお誕生日お祝いをここで。

カルパッチョ テリーヌ

アラカルトでいろいろ注文。アミューズから前菜系3品、パスタ、メインをワインとともに。

カルパッチョ(写真左)は、上に盛られたお野菜が色鮮やかで食欲をさらにそそる☆
もちろん、お魚もおいしー!

テリーヌ(写真右)は、大きさと厚さに驚き!パンもワインも良く進む。あたい的にはイチオシ!
上にのっているのが豆かと思っていたところ、オリーブでした。汗

パスタ イベリコ豚

さて、お次!
牛テールとごぼうのラグーソースのパスタ(写真左)。「ラグー」って何だ?と携帯で検索。煮込みという意味なんだ・・・気になること一つ解決!でした。笑
ごぼうがいいアクセントでした。味が凝縮されていた感はあったけど、意外としつこさがなかったように思う。

それからメインのイベリコ豚のロースト。あばら部分のカリッとしたところと、その他の柔らかーいところと一皿で2度おいしい!

これで相当お腹パンパン。デザートまではたどり着けず。まぁ、パンを3つ食べたから、当然と言えば当然でした。汗

ワインを飲んでいい気分な夜☆

おくんちお疲れさま会!

お酒 手ぬぐい

煮込み ちらし

今年のおくんちで、東濱町で大活躍をされたA太さん、お疲れさま会というか、囲む会?が開催される。
アーケードでのフィナーレはサスペンス話をしすぎて観に行けなかったというオチもあったので、結局は雄姿は前日のテレビだけでしか観られなかった・・・汗

御花でもらったという酒樽(?)のおすそ分けがあり。実物は初めてみましたー。注ぐのが結構大変なんだなーと実感。グラスが見えないので、ちゃんと入っているのかがわからん。

おいしいおつまみを食べつつ、何回もカンパイし、おしゃべりを楽しむ。コッコデショに応募する人が何人かいるとかいないとか。笑

みんなが手ぬぐいを首に巻いたり、頭に巻いたり。あたいも途中から頭に巻いて、ヘアバンド状態。笑

あちらこちらで、おくんちが終わると今年が終わったような気がするということを聞くくらい、長崎に根付いているお祭りのようです。

それはそうと、久々に飲みすぎた・・・

今週のフラメンコ☆

今回も前回までのおさらいから。
そんなに暑い日でもなかったのに、気がつくと汗だく。あちこちと身体を動かしていたんだなーと。
だいたい踊りについていけるようになった。ホッ。

それから、ちょっと新しい部分も。後ろ向きだと鏡がないので、振りが合っているのか、ずれているのかもわからなくなる。汗
あと、妙にそろった組み体操(?)部分もツボ。笑

通してみると、結構素敵な感じなんだなーと。ちゃんと踊れればね・・・orz

後半はまたブレリアという踊り。今回は全員が一人ずつ踊る。あたいはラスト。
まごまごしました。汗
以前の週末レッスンで習った振りとかを取り入れればいいんだけど、応用がきかない。いや、基礎も難ありだな。

次回はお休みするので、また来月!

今週の陶芸☆

箱削り 花付ける

やることたくさん!という予告を受けていたので、ちょっと早くから参戦!

陶箱の中をくりぬく。これが結構時間かかる・・・汗
まだやることいっぱいあるのに大丈夫か、あたい!

何とか蓋合わせまで終わり、蓋には花をつけてみる。最近、周りで流行っているリサ・ラーソンのモチーフ。
彼女のモチーフやら作品やらは参考にしたいものがたくさん!勝手に部活になってます。笑

器も削る

それから、器の削り作業。久々に回っているのをガン見したせいなのか、なんなのか、身体がむずかゆい。むずむず病かな?←本当にあるらしい。

今月の作業はここまで。釉薬がけ作業は来月に持ち越し。だって、すごーく細かい作業だから時間かかるんだもの・・・

あたいって、一般的に苦手な人が多いもの(こと)が大丈夫で、大丈夫なもの(こと)が全くダメだということを再確認。わかってはいたんだけどねぇ。

Jam

コロッケ

長崎市浜町にある「Jam」。サラダの店とのことで、サラダがてんこ盛りのプレートが人気らしい。
先日はここに行こうと思って、結局は違うお店に入ったのでした。汗
今回はちゃんとたどり着く。笑

カントリー風(?)のかわいらしい店内。夕方からはどっちもWコロッケ(だったかな?)が注文できるとのこと。こちらのコロッケは、ポテトコロッケとライスコロッケの2種類あるそうで、そのどっちも楽しめる贅沢な一品。

コロッケ各2個と、野菜たっぷりのサラダとスパゲッティサラダ。サラダが3分の2くらい占めてますが・・・
ドレッシングは3種類。フレンチ、和風、パプリカと。
ちょっとずつ試してみたけど、個人的にはフレンチが一番好みでした。ブラックペッパーがいい感じでした♪

浜の町にもまだまだ気になるお店たくさんあるなぁ~

花なぎふたたび!!

レバ刺し アスパラ

長崎市大黒町にある「花なぎ」。先週も行った!

またまたラジオでお誘いされたので、駆け付ける。この日は車ではなかったので、飲めちゃうよ♪
たどり着いた時には、みなさん、すでにお酒が進んでいたようで、楽しそう。男爵もいたとかいないとか。笑

おつまみいろいろ頼ませてもらう。レバ刺し(写真左)。メニューでは牛、馬、鶏と勢ぞろい!お店の方のオススメに従い、牛レバ刺しをチョイス。
健康に良さそうな味♪疲れた身体に効いてくる感じ。

あと、お刺身とかアスパラとかをいただく。焼きおにぎり茶漬けは裏メニューだったのかな?

前回と同じように、B型話で盛り上がり(店員さんがB型なんだそう)、なれそめの話をしたり。
なれそめって!!と思ったけど、良く考えたら一見接点のなさそうな人たちがここで一緒に飲んでるのって不思議と言えば不思議よねぇと思った夜でした~

鹿男あをによし

あをによし

万城目学さんの「鹿男あをによし」を読んだ。札幌に帰っていた時だから、かなーり前。汗

大学の研究室にいた「おれ」は人間関係のいざこざから2学期限定で奈良の女子高の先生になる。ある日、奈良公園の鹿に突然話しかけられて、鎮目の儀式で使う目の運び役に任命されて・・・という話。

なにせ、設定が突拍子ない!汗。鹿がいきなり話しかけてきたら驚くだろうと。
でも、現実離れしたという感じがあんまりしなかったのは文章のせい?
顔が鹿状態になっちゃったり、でも自分にしかそうは見えなかったり、狐やら鼠やらのサブキャラ(?)も出てきたりで。笑

系列の大阪、京都の高校との体育祭(?)でのエピソードを絡めながら、テンポよく最後まで読みました。落ち着くところに落ち着いて良かったなぁと。それからラストシーンは結構良いかと。

奈良の良さが存分に出ていて、行ってみたくなりました。修学旅行以来行っていないなぁ。確か鹿せんべいを半分くらい食べたんだった。人が食べる用では全くなかったのに・・・というのが最大の思い出の一つ。爆

ちなみに、「あをによし」とは「奈良」の枕詞とのこと。たらちねの母みたいなものね。

ワインバー田舎

ワイン 栗饅頭

長崎市船大工町にある「ワインバー田舎」。屋上で花火見たとき以来かなー。

みなさん、思い思いにまったり飲んでいらっしゃっるみたいなので、こちらもそんな感じで赤ワインを。
DVD鑑賞していたみたい。タイトル忘れたー。バンドものだったかと。

そんなこんなしていると、外国人のお客さんの通訳を頼まれる。おお、頭相当回らない状態ですが・・・汗
ノルウェーの方とアメリカの方で、ご夫婦で旅行中なんだそう。
黒川温泉最高!と言ってました。

ご主人とちょっとお仕事が似通っていたのでその話を少々したけど、後は旅行話とか宗教とか歴史とかの話を通訳。あわあわしちゃいました。汗
長崎を気に入ってくれたようでなによりでした☆

ワインをカパカパ飲んで、おしゃべりして、気が付いたら3時半!!汗
久々に遅くまで。

月末に高飛びするので、その練習になって良かった、良かった・・・のかな。
sidetitleプロフィールsidetitle

マッキー

Author:マッキー
メール:
makkiacuariana@hotmail.co.jp

sidetitleBienvenidos!!sidetitle
sidetitletwittersidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。