スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

還暦大宴会

燻製
長崎市東古川町の「カフェ豆ちゃん」にて、O野さんの還暦を祝う集い「還暦大宴会」に参加してきました。おめでとうございます!!
お店が満員どころか入りきらないくらいの人だかり。

そんな中、いろんな方々のすばらしい歌や演奏を堪能。ちょっと前の出来事など走馬燈のようによみがえってくるねぇの懐かしい歌もありで。しみじみしましたー。

というあたいは、聴いているだけではなく、いつものバックダンサーズで踊る。笑
今回はカフェ豆ちゃんご夫妻も加わったオールスターズというすごーく贅沢なメンバーでした。
今度はもっとたくさんの方々を巻き込みたいなぁと。

終了後は打ち上げ。手作りのスモークチキン(2年モノ、写真)やスモークタンなどをいただいたり、差し入れのワインや焼酎を飲んだり。あまりにも楽しくて、限界まで飲んだくれました(あ、お酒の量のことではなく、時間的なことです。笑)。

次は大還暦でしょうかね・・・って先過ぎですね。

スポンサーサイト

まんま家

料理1 料理2
長崎市東町にある「まんま家」。
フラメンコ仲間たちが誕生会を開催してくれました。この日誕生日を迎えたcomoさんと合同誕生会。ありがとうございます☆

御魚御膳なるものを注文。お刺身、甘鯛のあんかけ、白身魚の揚げ物に小鉢にご飯やお味噌汁などテーブルの上はお皿で埋め尽くされる。
韓国の宮廷料理(名前忘れる・・・汗)のような。

どれもとってもおいしくて、たくさんあったのに、ペロリと完食。笑
デザートにコーヒーまでついていて、大満足のランチでした。
個人的にはこどもビールがとっても気になりました。どんなのか見てみたいという意味で。笑

お花
アップルさんとmieさんからステキな花束をいただく。とっても嬉しいです♪
家中の花瓶や水差しやカップを総動員して、花いっぱいに。贅沢な気分。

沖で待つ

沖で待つ
絲山秋子さんの芥川賞受賞作「沖で待つ」を読む。

主人公はとある企業で働く女性。彼女と同期の「太っちゃん」との絆が描かれている。
入社後に同じ支社に配属され、時には助け合いながら、駆け抜けた日々。そんな中、どちらかが死んだらパソコンのハードディスクを壊そうとの約束。そんな日は遠い先のことだと思っていたのに、突然やってくる・・・というお話。

仕事をしていると(仕事の種類はだいぶ違うけど)、いろいろあるなぁと思いつつ、でも、最初と最後のあたりとか「約束」の部分は突拍子もないなぁと思ったり。

でも、全体的には、そんな流れも不自然に感じることもなく、淡々と読み終えました。

タイトルの「沖で待つ」は、太っちゃんが書いた詩(?)の一部なんだけど、いつぞやの「涅槃で待つ」を連想させる・・・って相当古いですね、あたい。
あ、意味的には似ているかと思ったり。汗

今週のフラメンコ☆

今日は暖かいな・・・と思って、半そでTシャツでレッスン。
動いているときはいいけど、止まると寒い。涙
服のチョイス間違えたフラメンコレッスン。

レッスンその1
いろんなところを復習。姿勢がポイントのようで、いつもより内側の筋肉をつかったよう。
お腹の部分を引き上げすぎて、筋肉痛かも・・・涙
翌日になればまだいいんですけどね。

レッスンその2
最後の部分を中心に復習。帽子かぶれない謎も判明し、個人的には満足、満足。
ニョキっと伸びすぎには注意ですね。笑

今週の陶芸☆

完成! 絵付け中
今回も絵付けのみの陶芸教室。
今年に入ってからずっとこうかと。汗

まずは、前回の残りを。ライラックと黄色(オレンジがイメージした色ではなかったので)を塗りたくって、ようやくと完成。
これに透明の釉薬をかけて、さて焼き上がりはいかに!!

そして、もう一枚お皿があったことを思い出す。
こっちは素焼き前だったけど、絵付けはしていいそうで、また絵付け。
鉛筆で下書きしたはずなのに、ちゃんと描けてないわ、塗ったのははみ出すわ。涙
一部分塗ったところで、時間切れ。

1月ももう終わり。この分だと、今年が終わるのもあっという間かと。

オルセー美術館展

オルセー
長崎県美術館で開催されている「オルセー美術館展」に行ってきました♪
日本では、東京と広島と長崎のみの開催のようだ。

アール・ヌーヴォー・コレクションがたくさん。
邸宅の家具や工芸品に始まり、装飾品や絵画などにテンション上がりまくり。こんなのが家にあったら、相当ゴージャスだなーなんて思ったりして。ないですね、すみません。汗
テレビの撮影がされていた以外は、お客さんのおらず、ほぼ貸切状態。じっくりと見ることができました。閉館間際に行って正解!

最後の方には、女優サラ・ベルナールをテーマにした展示が。ミュシャのポスターがすごーく素敵でした。
プラハのミュシャ博物館に行ったなぁ、また行きたいなぁ・・・と遠い目。

FanFan

ワイン
長崎市浜口町のワインバー「FanFan」。
お目当てだったお店がどうも入れそうな感じではなかったので、ここ行ってみましょう!と。
明らかにワインは飲めそうだったし。

ワインはもちろんあったのだけど、予想以上にいろんなワインが置いてありました。お手頃なものから明らかに手が届かない感じのまで。汗
写真のチリワインを飲みました。おいしい☆

お腹いっぱいだったので、おつまみはお通しのトーストとワインに合いそうだからと頼んだブルーチーズのみ。
でも、ビーフシチューとかパスタとかもあるようで、きっとおいしいんだろうなぁと思わせる。

マスターも雰囲気があって、気さくな方のよう。会話でちらっと出てきた続柄の疑問などもわざわざ調べて下さって、ありがたいことです。

もう一度くらい誰かと行ってみると、その次からは一人でもアタックできるかも。相当穴場のお店かと思います。はい。

ガレージ酒場

紙パック ペキテバ

もつ焼き レバ刺し
長崎市岩川町にある居酒屋「ガレージ酒場」。

休日の夕方。ちょっと街をぶらぶらしようかと、家を出て約30歩くらい歩いたところ、見覚えのあるシルエットの人が2人。
近づいてみると、やはりご本人でした。O野さんとHっしー。笑
こんなところで、すごい偶然!飲みに行こう!と誘って下さり、このお店へ。

ビールからスタートし、すぐ焼酎へ。島美人の紙パック(写真左上)を初めて見ました。物珍しくて、写真をパチリ。
最後には空になり、キープすることもなく。笑

お料理は、ちょっとずつが基本っぽい。例え一人で行っても、いろいろ頼めそうな感じ。
手羽先の北京ダック風にカラッと焼いたその名もペキテバ(写真右上)。タレがすごーくおいしい。
もつ焼きがオススメのようで、まるちょうの串焼きとおっぱいの串焼き(写真左下)。おっぱいの串焼きは男性1番人気とのことで。やっぱり。笑
あと、個人的好みでレバ刺しも(写真右下)。あたいがほぼ一人占め。

楽しい話ももりだくさん。音楽をされているお二人なので、音楽事情が特に興味深かったです。お誘いありがとうございました♪
でも、これで終わらずに、2軒目も行きました。笑

今週のフラメンコ☆

プレゼント
実は今年初めてのフラメンコのレッスン。1回目はあたいが風邪でお休み、2回目は先生が風邪のため教室自体がお休みと。約1ヶ月踊っていなかったので、大丈夫かしら?とおののきながら教室に向かう。

レッスンその1
基礎練習したり、セビジャーナス踊ったり、復習したりと盛りだくさんな内容。
付いていくので精一杯でした。汗
人に説明できるようになって、初めて自分のものになるのだなーと実感。あやふやなままではいけません。涙
相当動いて、ノックアウト寸前。

レッスンその2
先生が「この踊りは妥協しない!」と宣言しちゃっているので、妥協が許されないレッスン。汗
今回も足打ちが中心で、一人ずつ。
すごーくためになる。

フラメンコ仲間のcomoさんにお誕生日プレゼントをいただく(写真)。プレゼント、嬉しいですね。ありがとうございました☆

今週の陶芸☆

模様
前回のすごい天候だった時とは打って変わっての陶芸教室。
いつものメンバーに、体験の方と久々にたくさんの人を見る!

そんな中で、前回の続きの絵付け作業。
白で縁取りした中をいろんな色の化粧土で塗りたくる。まるで塗り絵のよう。
口も大いに動かしていたので、ビックリするほど作業が進まず。涙
若草色の化粧土を手に持ち、「若草・・・物語!」とか言っていたらダメですね、すみません。

全部終わらずに、続きはまた次回!
次回で釉薬がけまで出来るだろうか???

終了後、合同お誕生会を。過日、誕生日を迎えられた先生にプレゼントを渡す。腹巻き、気に入っていただけたでしょうか(柄や色を含めて。笑)?
そして、megをさんの差し入れの白ワインをがぶ飲み(一部の人で・・・汗)。ごちそうさまでした♪

タジン鍋

タジン鍋
ハッピーバースディ、あたい。笑
また一つ年とりました。月日が流れるのが早すぎ。汗
でも、何はともあれ、今年もいい一年にしますよ~。

メールやらメッセージやらプレゼントやら、ありがとうございました。
とっても嬉しかったな。

で、誕生日プレゼントに、リクエストしたタジン鍋をいただきました☆ありがとうございます♪

タジン鍋は、モロッコやチュニジアなど北アフリカで使われている鍋。とんがり帽子状の蓋がチャーミング♪
かぶって遊べそうなくらい。←かぶったりしないけど。笑
最近、日本でも人気の鍋とのこと。蒸し料理や煮込み料理に向いているそうな。

お店にはいろんな色の蓋のがあって、カラフルで目にも鮮やかでしたよっと。

さてさて。とりあえずは肉じゃがを作ってみるつもり♪


プレミアムあまおうのケーキ

一足早く
ローソンのUchi Cafe SWEETSシリーズの「プレミアムあまおうのケーキ」。
2月8日までの期間限定で、販売個数も限定という希少価値ありまくりのケーキとのこと。

いつもの立ち飲みのお店に行ったところ、ここのケーキで誕生日前祝いをしてくれました☆
わざわざ買いに行ってくれたそうで、ありがたいことです。
誕生日ソングもお店にいらしたお客さんみなさんで歌って下さって、「みんな、ありがとう!@武道館」みたいな嬉しさ。←例えが分かりづらいですね、すみません。汗

最近、曜日も日にちの感覚も全くなくなっていたんですが、そういえば、そんな時期だな・・・と。笑

で、ケーキの方だけど、たっぷりのクリームが予想より甘くなくて食べやすく、大きめのイチゴも存在感ありまくり。「あまおう」って、「あかい、まるい、おおきい、うまい」の頭文字から名付けられたのね・・・と豆知識。
しかも、ワインにも良く合うケーキでした。←ここ重要!!

アガサ・クリスティ

デビュー作
お正月に実家に帰ったときに、家にあったアガサ・クリスティの本をむさぼり読む。
有名な「ポアロ・シリーズ」を中心に。久々に読んだけど、おもしろかった。
彼女の作品は、聖書、シェイクスピアの次に、世界で最も読まれているだそうな。

話の展開やトリックももちろんだけど、古き良きイギリスの生活って感じが随所にちりばめられていて、それが興味を惹かれる。ヨーロッパいいなぁって。

一応、備忘録として、読んだ本を挙げておこうっと。
「スタイルズ荘の怪事件」:ポアロのデビュー作
「ゴルフ場殺人事件」:ポアロの友人で語り部のヘイスティングズがめでたく結婚!
「エッジウェア卿の死」:女優とか貴族とかが出てくるので華やか
「オリエント急行の殺人」:結末にビックリ!な彼女の代表作
「ホロー荘の殺人」:最後にちょっとホロリ
「ヒッコリー・ロードの殺人」:学生寮が舞台で賑やかな印象
「エンド・ハウス殺人事件」:ヒロインに感情移入できず
「バグダッドの秘密」:ポアロものではないけど・・・中東の神秘的な感じが良く出ている

他にもいろいろ読みたくなりました。図書館で借りることにしようかな。

安納芋

焼き芋
種子島で栽培されているさつまいも「安納芋」。何でも、一般的なさつまいもよりも相当糖分が高いらしい。
もともと焼き芋はそんなに好きではないんだけど、この安納芋を知ってからかなりヤミツキ。

この冬はストーブを購入したので、ストーブの上でお芋を焼いている。
濡らした新聞紙を巻いて、アルミホイルで包んで待つこと十数分。あまーい香りが漂い、焼き芋の出来上がり!

黄色くて、蜜がたっぷり、ねっとり。とっても甘くて美味でした。あともう一個いつ食べよう?笑

DEAN & DELUGA

ハーブティ
アメリカの食品関連のセレクトショップ「DEAN & DELUGA(ディーンアンドデルーガ)」。
ここのハーブティを購入していて、最近ヘビロテ中。・・・と言っても、12パック入りだけど。汗

オサレなパッケージに惹かれたのもあるけど、いろいろあった中から、エルダーフラワー&カモミールのハーブティをチョイス。ハーブのふんわりと良い香りが漂い、かなり癒される。ハーブティはお腹に優しそうだし。
まぁ、あたいは相当クセのあるお茶でも全然大丈夫なんだけど。笑
他のも買って、飲み比べれば良かったかなーと。

ちなみに、これを買ったときに、トートバッグがお安くて一緒に買っていたんだけど、ちまたでは結構流行っているものだったのね。同じものを持っている人を結構見かける。。。
sidetitleプロフィールsidetitle

マッキー

Author:マッキー
メール:
makkiacuariana@hotmail.co.jp

sidetitleBienvenidos!!sidetitle
sidetitletwittersidetitle
sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
sidetitleフリーエリアsidetitle
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。